自転車保険に加入していれば事故のときに自分も相手も守る事ができる

自分を大事にNET

自転車保険の必要性

自転車保険ってな~に

手軽な移動手段として、自転車が挙げられます。
大人や子ども、老若男女問わず多くの人が日々自転車に乗っています。
その中で、予期せぬトラブルに巻き込まれることもあるため、事前に自転車保険に加入しておくべきでしょう。
自転車保険では、様々な補償内容やサービスが用意されています。
保険料や補償内容、補償上限などをしっかりと確認して、もしもの時に備えて自転車保険に入っておきましょう。

自転車保険は、月々の保険料が安いものもあります。中には1000円を越えることがないものもあります。
ですが、ロードサービスや示談代行サービスといったサービスがしっかりと補償されています。
ロードサービスとは、万が一自転車が壊れてしまったときに搬送してもらえるサービスのことです。
多くの保険会社では、24時間365日対応しているところが多く、距離によって自己負担が一切ないところがあるので便利です。
また自転車保険の中には、自転車に乗っているときだけでなく、普段の生活で起こるトラブルや事故に対応しているものがあるので安心です。
停車中の自動車に衝突した、自宅の電化製品の故障で被害が出たといったものにも対応出来る場合があるので確認してみましょう。

携帯会社の中に、自転車保険を扱っているところがあります。
保険に加入した場合、クレジットカードの手続きが不要で、普段支払っている携帯電話料金と一緒に請求をしてもらうことが出来ます。
一緒に請求が来ることにより、支払いを忘れることもないので便利です。
様々な保険を用意している保険会社での加入もいいですが、こういった携帯会社での保険加入も検討してみましょう。

万が一に備える

自転車に乗っているときに、歩行者や自転車、あるいはバイクや自動車に衝突する可能性があります。事故はいつ起こるか分からないので、万が一に備えて自転車保険に加入しておきましょう。

詳細を読む

保険に加入する

自転車保険は、自動車保険同様に多くの人が加入し始めているものです。インターネットや自転車の販売店など、様々な方法で自転車保険に気軽に加入することが出来るようになっています。

詳細を読む

サイトも活用して

自転車保険に関する口コミやランキングサイトが、インターネット上には数多く存在しています。保険加入に関して悩んでいるのであれば、こういったサイトを活用したり参考にしたりして自転車保険に加入しましょう。

詳細を読む

↑ PAGE TOP